カレンダー

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
キーワードタグ
近影

からしめタイコ

Author:からしめタイコ
1月27日生まれ。B型
性別:ジョシ
得意技:誤字脱字
好きな名言:速く走るやつは転ぶ
カテゴリの説明→click

ついったー
いらっしゃいませ
LastRanker
ゲームメーター
からし明太子の最近やったゲーム
ニコニコしようZE☆
28

Category: そのほか

Tags: カードカスタム  

Comment: 0  Trackback: 0

そういえば
カードカスタムのトレス台で思い出した。
トレス台というかライトボックスにLED電球使うと熱がでなくてコンパクトかつ明るさもとれて非常にいいんですが、実際に小さい平べったいもの探そうと思うと多分なかなか難しいんじゃないかとおもうんです。
実際あたしもクリップライトひっくり返して下敷きのっけてとかやってたわけだし。

この間IKEA行った時にいい感じのLED照明売ってたんです。
手のひらくらいの大きさでボタン電池3つ、LED6粒?、オンオフのスイッチ付き。
これを100均で売ってる透明な書類ケースとかに入れたら簡易のトレス台になりそうだなぁって。

27

Category: 神羅万象チョコ

Tags: カードカスタム  

Comment: 1  Trackback: 0

カードカスタム続き
箔カードの箔を剥がした後、キャラクターを覆っている白い塗膜の話。

手持ちで一番きれいに塗膜の剥がれているメルトきゅん。
カードが濡れていない状態で消しゴム(この時はMONO消しゴムを使いました)で力を込めてゴシゴシ。根気はいりますが1時間くらいでできると思います。

向こう側も透けて見えます。
ただ乾いた状態なので当然消しゴムが引っかかってカードが折れたり曲がったりしやすく、実際メルトきゅんも2箇所微妙に曲がっています。

塗装のようなものなので溶剤を塗布して剥がすこともできるみたいです。
これは教えていただいたガンプラ用の消しペン。
ペンタイプになっているので細かい部分の作業に向いているっぽい。

みたいとかっぽいって書いているのは、あたしはこの方法でうまくできなかったから。
消しペンでなぞってからそーっとティッシュや柔らかい布とかでこするのを繰り返すと塗膜がはがせるのですが、やりすぎて足の印刷も消えてしまっています。
上の方は割りと上手くできてるようには見えるので、多分これがベストの方法なんだろうなぁとは思うんだけども、あたしにはちょっと加減が難しくて(´;ω;`)ウッ…
繰り返し練習すればきれいに透けさせる加減みたいなのがわかりそうな気がするんだけども。

シルバーのカードはノーマルのカードに比べてカード自体のスケスケ度がいいので、別に塗膜を剥がさなくてもホロ紙貼り付けるだけで見栄え良くできるけど、部分的に透けさせたいとかだと技術やコツが必要みたいですね。

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル

06

Category: そのほか

Tags: カードカスタム  

Comment: 3  Trackback: 0

付録か…

すっっっっっっっっごい久しぶりにちゃお買ってきました。水色時代とかワン・モア・ジャンプとか愛天使伝説ウェディングピーチとかそういう頃以来ですよ(ヽ´ω`)
水色時代も現実舞台の恋愛モノだったけれど、当時は登場人物の葛藤が理解できなくてさっぱりだったなぁ…。いま読み返したらあぁいう感覚持てるんだろうか。
学校だったり恋愛だったりファッションだったりアイドルだったりが舞台のお話おおいなぁ。今の子はあんまり少女漫画にファンタジー求めてないのかしら。
あたしが買ってた頃は普段は紙でできた組み立て式の宝石箱(という名の箱)でビニールのペンケースとかがせいぜいだった気がする。ちょっとお金のかかったものになると応募者全員サービス(封書に本誌から切り取った住所カードと切手か小為替を入れて送る)。
それがスクリーントーンだのライトボックス(トレス台!)だのが付録につく時代ですよ。

LR44のボタン電池3つが電源で、発光部分はLEDが2粒。連続稼働は3時間(っていうか多分それで電池が切れる)。本誌半分の大きさの箱よりさらに1周りくらい小さいです。はがきくらいのトレスには使えそう。


つまりこういう使い方ができるってことですよ。
これでもうクリップライトひっくり返して下敷き載っけなくても作業ができる!

08

Category: 神羅万象チョコ

Tags: カードカスタム  

Comment: 0  Trackback: 0

ここまではいつも通り。

このあとひたすらポロ紙を切り抜いて貼り付けてオーロラ紙を切り抜いて貼りつけて。
最終的にイベリィは覚醒します。

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル

03

Category: 神羅万象チョコ

Tags: ニコニコ動画  カードカスタム  

Comment: 0  Trackback: 0

捗らない

↑を聞きながらイベリィを覚醒させる作業に入っていました。この曲すごく集中できる。
…久しぶりの作業なせいかなんか…コツが…orz
イベリィだからこそ全身全霊を以って改造せねばならないところ。
少しの妥協も考えられない(`・ω・´)

塗っては削り失敗したらやり直し。
いかん柱駒までに覚醒させられるか自信なくなってきた。
明日見て「変だ」と思わなければ続きの作業やろう。

ってかやろうと思ってることを本当に実現できるのかちょっと自信が(;´Д`)
部分ホロ・部分オーロラ・ハートのホログラム。
……できるか?

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル

16

Category: 神羅万象チョコ

Tags: カードカスタム  

Comment: 0  Trackback: 0

イベリィを
一度裏塗りまで済ませたイベリィを再び水にドボンして、ポスカを完全に落としました。
なんかスケスケ感が足りない気がして。

シルバーだとそういうことはないんですがノーマルはなんとなくカードそのものに多分糊とプラ板をきれいになじませるための細かいミゾみたいなやつがカード自体に加工されてるみたいです。
なのでどこかぼんやりしたのはしょうがないとして、とことんカードをスケスケにしたくなってしまったのです。

水溶性ポスカや水のりの良いところはある程度やり直しが効くところですね。

濡れた消しゴムではないやり方を教えていただいて、なんかすげー勢いでスケスケになるもんだからうれしくなってしまいました。

この間100均で模様の印刷された銀色折り紙見つけてついカゴにw
買ったものは青いのだけど、そんな感じで淡いピンクのホロ折り紙とか見つけた日にはもうダメだね。カイ求めちゃうね。

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル

28

Category: 神羅万象チョコ

Tags: カードカスタム  

Comment: 1  Trackback: 0

大惨事である
はがれる。いっしょにはがれる<br />
闇オウキさんが…。
絶対に失敗しちゃいけない一枚だった。っていうかそもそもシルバーだと思っていたからこそドボンしたのに…。裏紙剥がしてからホロだだと気づくなんてorz

ホロカードは最初から改造するつもりはないんです。ノーマルやシルバーを改造するから楽しい。
ホロ紙に印刷されているとかっていうよりは、すごく丈夫にしっかり接着されているんだと思います。剥がすの自体はベリベリ行けたので。
でもごらんの有様だよ!!

不幸中の幸いでどうにか再度のり付けが可能だったので必死こいて貼り付けました。カード上部にシワができてホロの輝きがちょっと妙なことになったけど。
このままのりが乾いたら厚紙挟んで裏面のプラ板くっつけてそれでおしまい。
もうホロは絶対にはがさない。ぜーーーーーーーーーーーーーーーったいに剥がさない。
これは教訓とする。ホロは剥がさない。

コメントの返事は続きで

Continue

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル

26

Category: 神羅万象チョコ

Tags: カードカスタム  

Comment: 0  Trackback: 0

オウキさん着弾
オウキさんhshs オウキさんprpr
やったー ついに ねんがんの 輝煌神オウキ を てにいれたぞ!!
しかも裏面のシリウス兄さんの所が「煌輝王シリウス」になってるエラーカード(正しくは輝煌王シリウス)。未開封。
きゃっふー!!
思わず兄さんと並べてしまいました。
装備品が一部共通してるね。
王様と神様とどっちが強いかはさておき(龍神丸がパワーアップしたら龍王丸になった的な)。
めっちゃうれしい。すげーテンション上がる。職場で「保護者からクレームがあった」って園長に言われてむちゃくちゃおちんこでるけど。
かっこいいなぁオウキさん(*´д`*)ハァハァ
ぐへへ、ちょう幸せ。

ちょっぴり
あいかわらずこのケータイちゃんはもう…マクロ撮影の本当に苦手な子だこと!こんちくしょう。
今までずっとシルバーだと疑わなかったカードが、いざ水にドボンしてみたらホロだったのに気がついて愕然としていたところ、ついったーでフォロワーさんがホロ紙の剥がし方を教えてくださったので恐る恐る実践しているところ。
まさかよりによって初ホロがこのカードとかマジ洒落にならない。
そもそもホロは改造するつもりは一切なかったのに。ホロじゃなくてシルバーだと思ってたからドボンしたのに。
失敗できないー!緊張するー。

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル

05

Category: 神羅万象チョコ

Tags: カードカスタム  

Comment: 1  Trackback: 0

神羅万象カードの改造 その5
一気に最後まで。画像たくさんなので重たいかもです。


ホロ折り紙を切ります。私が使っているのはダイソーで買ってきた折り紙。
4柄入っていて100円。色はシルバーのみ。
星型とか入っているのも見かけたけれどそっちは1柄4色で300円くらいでした。探せばいろんな柄のホロ折り紙があるのかもしれませんね。今やっている別の改造品のために薄く色づいたハート柄のホロ紙が欲しいです。ハンズとかに行ったらあるかな。

あまり大きく切るともったいないのでカードよりちょっとだけ大きめに切ります。1枚の折り紙から3枚分くらい取れます。

全体的にまんべんなくのりを塗ります。
カードの方に塗らないのは水のりなので万一塗ったポスカが溶けないようにする為です。

ぴったりと貼付け。
のりでプラ板と紙が密着してホログラムがキレイに見えます。
ポスカを削って透過させたところもキレイにキラキラしています。

間に挟む厚紙です。
昔買い込んだ漫画用原稿用紙を使っています。B4サイズでかなり大きいです。これをちまちま切ってイラスト( )を描いていました。

ホロ紙と同じように少し大きめに切ってのり付け。それにしてもなんだこのボケ写真。

水のりなのでこのくらい曲ってしまいますが、最終的にはプラスチックのカードで挟み込んでしまうため特に弊害はありません。
そのままほったらかしておくと濡れた紙が伸びて曲がったままカードにくっついてしまいます。重しをのせてできるだけまっすぐになるようにしておきます。

翌晩。

カードの大きさに合わせてきっちりと切ります。
プラカードは思った以上にざっくりいくのでとても神経を使います。

切り終わったら角の処理。よく見るとカードの大きさに合わせてきっちりと切れていません。錯覚です。
カードの角は丸まっていますが紙はそうではないので丸く切り落とします。
彫刻刀(丸刀)を使います。

カードの角に沿ってなぞる感じにぐりっと。

四隅を切り落としたらカードの裏面と貼り合わせます。
あと一息。

曲がらないように重しをのせて乾かしたらできあがり。
キラキラする様子をニマニマ眺めて楽しみます。

消しゴムでこする以外に溶剤を使ってスケスケにする方法もあるみたいですが、調べれば調べるほどシンナーとかおっかない名前が出てきてgkbr。自室でそんなん使った日には親分部屋に入ってきてくれない!!
じゃあ除光液でもできるんじゃね?と試してみたところ確かにちょろっとは取れました。いいじゃんいいじゃん!すげーじゃん!と調子にのったところ一緒にカードの印刷も取れました。あやうく一枚こっきりのメルトきゅんをダメにするところだったorz
そんなわけで決してベストな方法ではないかもしれません。一番最初にも書いたとおり「私にとってやりやすいやり方」であることをご承知ください。
シルバーカードの改造工程はどうしようかちょっと考え中です。元からホロのカードに関してはまだ手を出していないのでなんとも(;・∀・)
拙い写真・わかりにくい文章でしたがお付き合いいただきありがとうございました。

コメントの返事は続きで

Continue

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル

02

Category: 神羅万象チョコ

Tags: カードカスタム  

Comment: 1  Trackback: 0

神羅万象カードの改造 その4
ポスターカラーの白を使って裏塗りをします。


下に白いものを置いてカードの裏側からキャラクターの部分をひたすら塗ります。
神羅万象カードはキャラクターに白い縁取りがされているので外側の主線を少しはみ出しながらなぞる感じです。

表から見るとこんな感じ。
裏塗りをした部分は透けずに色がはっきりとします。

塗り終わったところ。

はみ出しすぎていたり縁取りとしておかしな部分もありますが、あとでいくらでも修正利きます。
このままホロ紙を貼ればマッチョーネ(ノーマル)の背景をホログラムにした改造カードが完成。でももうちょっとだけ手を加えて部分ホロにします。

机の手元灯に使っている無印良品のクリップライトです。電球を冬暖かく夏灼熱の白熱灯からLEDに換装済み。
それをひっくり返して透明の下敷きと白い紙を敷きます。
この上で次の作業をします。

部屋の明かりを消してライトだけつけると絵柄が透けて見えます。暗くないとできないので主にこの作業は夜にやっています。

つまようじで透けさせたい(ホロ柄にしたい)部分に塗ったポスターカラーをちまちまと削ります。
今回はマッチョーネのおさげを結ぶリボン・ヘアバンド・ピンクの縁飾り・ハート・靴をホロ柄に。
ちょっとわかりづらいですが、明るい部分は削ったところ暗いところはそのままのところです。
この作業の時に大きくはみ出してしまった裏塗りや塗り残しなんかを修正します。

削り終わったところを裏から。

表から。

コメントの返事は続きで

Continue

テーマ : 神羅万象チョコ    ジャンル : サブカル